飲食店営業許可


飲食店を開業するためには、いくつかの資格、届出が必要です。
まず最初に必要な資格は食品衛生責任者です。
食品衛生責任者には、調理師、製菓衛生師、船舶料理士、栄養士などいずれかの資格を持っていれば管理者になることができます。
では調理師などの資格をもっていない、開業までに取得できない場合はどうしたらよいのでしょうか。
その場合は食品衛生協会が行う講習に参加すれば、管理者としての資格認定証が交付され、飲食店開業に必要な管理者として保健所への申請に届け出ることができます。
次に必ず必要な資格(許可)が飲食店営業許可です。
これは飲食店を開業する場所の所轄の保健所に申請します。  

風俗営業の許可申請を行う際には、あらかじめ飲食店営業の許可を取得していることが前提になります。
しかし飲食店営業の許可申請手続きは、それほど難しいものではありませんので弊所では、お客様ご自身で 取得されることをお勧めしております。
したがって、飲食店営業の許可申請手続きもあわせてご依頼される場合には、別途30,000円の追加報酬をお願いしております。

 
風速営業許可申請に必要な書類へ

風俗営業許可の基礎知識


風俗営業許可申請サービス提供地域
愛知県名古屋市 名古屋市北区 名古屋市東区 大曽根 名古屋市中区 錦 今池 名古屋市千種区 岐阜

 

    開業のための基礎知識

       事務所概要

事務所名:行政書士ひかりコンサルタント事務所
所在地:愛知県名古屋市北区山田1-4-26 702
TEL:052−618−6346
FAX:052−618−6347
営業時間:9:00〜23:00